及川 りかこ。 Acoustic Lab.

HOME of 有機反応論研究室

ブラッドプリズナー 2010年8月31日-9月5日、恵比寿エコー劇場、主演 -神宮寺雅 役• 8-2009年7月30日• AV出演の報酬として最初にまとまった額のギャラを手にした時、当時高価だったプラズマディスプレイTV(43インチで約70万円)を購入した。

6

Acoustic Lab.

愛の癒し系 2014年1月、「愛の癒し系3STEPチャンスガチャ」でSレアとなった。 実際及川はOBのいる大学との練習試合の際、初対面だらけの大学生のチームに入ったが、ほんの数プレーで完全にチームに溶け込み、スパイカー達を使いこなしていた。

及川奈央

愛猫家であり、旧ブログの初回 2005年9月1日 以降、ブログには頻繁に飼猫の話題が登場する。

7

Acoustic Lab.

」というセリフがあるところから。 蜂女2010』 2009年12月1日、• まさに「ピンチはチャンス」とでも言うように、チームにピンチが訪れても冷静にそれを打開してくる。 なお、個人サイト「」を使用して計算した推定値ではだった。

15

Acoustic Lab.

7-2009年7月23日• 漫画では高校生らしく雑誌や服で散らかっていたが、何故かアニメでは 綺麗に片付けられていた。 6 及川奈央 (2003年10月、マイウェイ出版、撮影:高桑常寿)• 進学後は、1年春からベンチ入りし2年秋からエース。

10

及川徹 (おいかわとおる)とは【ピクシブ百科事典】

42 うきうきウオッチング 2002年10月2日、• 』 2010年9月号-• 著作 漫画原作• 「」 シンデレラガールズ劇場のED曲。 幅広い役柄の中でもとりわけ分野 での活動が顕著で、2005年の『』、2007年の『』のゲスト出演を経て、テレビ朝日系列放送のスーパー戦隊シリーズ第32弾『』に、役としてレギュラー出演した。 キタムラ印プロデュース 5『ハナレウシ』 2014年6月25日-29日、脚本・演出 キタムラトシヒロ、 -高須久子 役• これは同じ時期のパッションでも、に続く第3位の攻撃力であり、彼女のパワーを象徴するようなステータスである。

11

及川雅貴

劇場第552話『生活の知恵!』に登場。

11