パリ sg 対 モナコ。 パリSG、モナコに一時2点リードも衝撃の逆転負け…連勝は8でストップ (2020年11月21日)

スポーティングニュース・ジャパン ビデオハãƒ

リーグ1は発表文の中で、今回の延期について「仏プロサッカーリーグ連盟()の大会委員会は、今後試合日を決定する」と記している。

パリSG、モナコに一時2点リードも衝撃の逆転負け…連勝は8でストップ (2020年11月21日)

さらに、スポーツディレクターのレオナルドとトゥヘル監督の確執も悪化した。 スペイン [3月2日 23:45]• プレミア [3月4日 11:11]• スペイン [3月1日 7:18]• リーグ戦では約2か月ぶりの敗戦となり、連勝は8で止まった。 マルキーニョスが復帰することだけはグッドニュースだが、どんな守備ができるのか怪しい雰囲気だ。

パリSG、モナコに一時2点リードも衝撃の逆転負け…連勝は8でストップ (2020年11月21日)

欧州CL [3月4日 13:34]• 真面目じゃなかった。 プレミア [2月28日 10:46]• スペイン [3月2日 7:06]• もう少しでハットトリックも実現しそうになったものの、オフサイドで幻のゴールに。

パリ・サンジェルマン対モナコ

気象局によれば、週末の総雨量は200ミリに上る恐れもあり、沿岸地域が最も影響を受けることになるという。 確かに「ファイナル8」で驀進してバイエルンに敗れた後、クラブ内はギクシャクだらけになった。

ã€çµæžœé€Ÿå ±ãƒ»å‹•ç”»ãƒã‚¤ãƒ©ã‚¤ãƒˆã€‘ãƒ‘ãƒªãƒ»ã‚µãƒ³ã‚¸ã‚§ãƒ«ãƒžãƒ³å¯¾ãƒ¢ãƒŠã‚³çµæžœï¼ãƒªãƒ¼ã‚°ã‚¢ãƒ³ç¬¬26節

ブンデス [3月3日 17:50]• 大物代理人が仕掛けた移籍劇 モナコの補強には、ジョゼ・モウリーニョやクリスチアーノ・ロナウドと契約する大物代理人、ジョルジュ・メンデスが深く関わっている。

8

スポーティングニュース・ジャパン ビデオハãƒ

ブンデス [2月28日 7:40]• そのうえ後半に投入されたネイマールは、「ピッチ上への復帰と股抜きコンクールを混同した」(同紙)パフォーマンスに終始し、アルゼンチン代表から戻ったばかりのアンヘル・ディ・マリアも「まるでパリの観光客」(レイモン・ドメネク元フランス代表監督)だった。

4

モナコに逆転負けを喫したパリSGは、“危険水域”に? 仏有名紙は「薄汚い時期」と辛辣評価【現地発】|ニフティニュース

海外サッカー [3月4日 9:58]• スペイン [2月28日 22:42]• セリエA [3月3日 17:52]• プレミア [3月4日 8:36]• 20 リーグアン第11節 モナコ3-2パリSG] フランス・リーグアン第11節が20日に開催され、首位パリSGはアウェーで6位モナコに2-3で敗れた。 パリSGがディ・マリアに代えてFWを送り込んだ後の同20分には、フォラントの2ゴール目でモナコが同点に追いついた。

11

パリSG、モナコに一時2点リードも衝撃の逆転負け…連勝は8でストップ(ゲキサカ)

セリエA [2月21日 7:16]• ホームのパルク・デ・プランスにRBライプツィヒを迎え撃つパリSGは、危険水域を脱出し、美しい海へ再出発できるだろうか。 プレミア [3月4日 8:36]• しかもエムバペもネイマールも、2022年6月に切れる契約の更新に応じていない。

15