東芝 regza。 レグザ

M540X/TOP|テレビ|REGZA:東芝

9cm短縮しているため、今のスペースのままでサイズアップも可能である。

10

レグザは、クライマックスを見逃さない。タイムシフトマシン搭載テレビ限定Wキャッシュバックキャンペーン キャンペーン概要|テレビ|REGZA:東芝

3D機能もインテグラルイメージング(表示画素数1,280x720ドットの9視差映像)の映像技術を用いたことで専用グラス不要で3D映像を楽しめるグラスレス3Dを大画面(X3は55V型のみ)で実現した。

レグザ

薄型への移行期に迷走した感がありましたが、ミニマルデザインのREGZAブランドを立ち上げてから急速に復調、トップメーカーに返り咲きました。 がまったく示されていないか不十分です。 新たに、映像のテクスチャー部やエッジ部などをピクセルごとに分類し、テクスチャー部には精細感を高める処理を、エッジ部はフィルター効果の処理を行いモスキートノイズを抑制する「マスターリファイン」を搭載したほか、映像エンジンを「NEWレグザエンジンCEVO」に変更したことで、撮影時に圧縮された高輝度領域を復元し、全面直下LEDパネルを活かして白側の質感を正確に再現する「ハイダイナミックレンジ(HDR)復元」や新アルゴリズムの搭載により暗部と明部を正確に再現して立体感の表現を向上させる「質感リアライザー」を追加。

6

液晶一体型AVPC dynabook REGZA PC D833・D814・D714・D713トップページ

サイズは40V型が無くなる代わりに、19V型と24V型が追加され、3サイズとなった。 との共同開発スピーカー「ジェットスリットスピーカー」を搭載。 この記事には 複数の問題があります。

15

レグザは、クライマックスを見逃さない。タイムシフトマシン搭載テレビ限定Wキャッシュバックキャンペーン キャンペーン概要|テレビ|REGZA:東芝

光の向こうに何があるのか、自分がそこで何を想うのか。

14

仕様表/55V型C350X|テレビ|REGZA:東芝

2020年X9400シリーズ• このため、品番は従来の「ブルーレイVARDIA」と同じくD-から始まっている(2010年9月下旬発売)。