初耳 学 日 向坂。 日向坂46ファンは45歳以上のオッサン?『林先生の初耳学』の特集が物議

(2021年2月13日)

スマホ「5G」の世界に驚く。 自分のことのようにほかの人のことを喜べる」 渡邉美穂 など、絆エピソードを次々と披露した。 大政絢が初耳コンシェルジュを務めていて、この日は、スタジオゲストとして、AKIHO、佐藤満春(どきどきキャンプ)、澤部佑(ハライチ)、田村淳(ロンドンブーツ1号2号)、中島健人(Sexy Zone)、林輝幸、日向坂46(影山優佳、加藤史帆、佐々木久美、富田鈴花、渡邉美穂)、宮川一朗太、ロイが出演する。

林先生の初耳学:2021年2月14日(日)

また、芸能界でも随一の日向坂46ファンの宮川一朗太、どきどきキャンプの佐藤満春、Youtuber・AKIHOの3人が、日向坂46について熱弁を振るう。

14

初耳学の日向坂46・日向坂特集・林先生が話題

雑誌やweb媒体でアイドルの記事を数多く執筆するライターの左藤豊氏が、1週間アイドルたちが出演するレギュラー番組や冠番組をチェック。 また、「日向坂」はもともと『』の妹分である『けやき坂46』(通称・ひらがなけやき)として活躍していたグループ。 同年に日本レコード大賞優秀作品賞を獲得すると、2019・2020年「NHK紅白歌合戦」に2年連続出場を果たし、2020年はグループ・個人合計でテレビ出演本数200本以上と、一気にスターダムを駆け上がった。

2

日向坂46ファンは45歳以上のオッサン?『林先生の初耳学』の特集が物議

「ほんとに想像以上に素敵な、ピュアで頑張っている素敵なグループなので、この番組見てまたひとりでも『おひさま』が増えてくれたらいいなと僕も心から思ってます」とエールを贈った。 今仕事ができていることへの感謝を忘れないメンバーを、中島健人も「この精神は素晴らしい」と絶賛。 肯定的な意見もあれば、否定的な意見もある「おひさま中年説」。

5

(2021年2月13日)

2月7日放送の『林先生の初耳学』(MBS・TBS系、毎週日曜22:00~)は、45歳以上の人がハマると言われている、日向坂46を特集する。 現在は、バラエティーなど数々のテレビ番組に出演する日向坂46だが、ガラガラの握手会や、先輩・欅坂46(現・櫻坂46)の稽古(けいこ)を見つめるだけの日々を過ごした時代もあった。

2

日向坂46、先輩の稽古を見つめるだけの日々を送った過去…大人が彼女たちにハマる理由(ザテレビジョン)

ちなみに、2020年12月に行われるはずだったメンバー念願の東京ドーム公演は、昨今の情勢を考慮し2021年12月に延期となった。 自分はそう》 《45歳ぐらいの男性が日向坂にハマるって…よくわかってるじゃないか》 などと、共感の声が続出。 賛否両論?「おひさま中年説」に物申すファンたち 「日向坂」のファンは45歳以上の大人が多い、と言わんばかりの特集内容に、ネット上では、 《45歳以上のファン層が多いってのが、なんだか納得できる。

8

45歳以上がハマる?!『林先生の初耳学』で日向坂46特集

「おひさま」への感謝を忘れない彼女たちに、ライブ会場では「おひさま」からも素敵なプレゼントが. 自分はそう》 《45歳ぐらいの男性が日向坂にハマるって…よくわかってるじゃないか》 などと、共感の声が続出。 日向坂46は感謝の心を人一倍大切にするアイドルグループなのだ。 この演出、実はファン主導で始まったもの。

17

日向坂46ファンは45歳以上のオッサン?『林先生の初耳学』の特集が物議

宮川は「今、日向坂46のファンになれば、彼女たちがずっと追いかけてきた夢が叶う瞬間に立ち会うことができるんです!日向坂を好きになるには最高のタイミングです。

林先生の初耳学:2021年2月14日(日)

「おひさま」への感謝を忘れない彼女たちに、ライブ会場では「おひさま」からも素敵なプレゼントが. 彼女たちは、ファンだけでなくスタッフにも深々とお辞儀する。 終了の理由がコロナ禍の影響なのは一視聴者としてもやるせない気持ちですが、3年間に渡って楽しませてくれた生徒たちの勇姿を最後まで見届けたいところです。 今回は、どんな人でもハマってしまうアイドルグループ・日向坂46をテーマに、俳優の宮川、芸人の佐藤、女性YouTuberのAKIHOら芸能界でも随一の日向坂ファンだという3人が、ほかのアイドルにはない日向坂46だけの魅力を掘り下げる。

9