黒羽 快 斗。 コナン小説「レプリカキッド1」

怪盗キッド(黒羽快斗)の正体を完全解説 コナン・工藤新一との関係は?

プロップデザイン - 西澤千恵• 、キッドがメインで登場する劇場版『名探偵コナン 天空の難破船』が公開されることから、その記念として本作単独でのアニメ化が決定。 怪盗キッド [ ] 変幻自在・神出鬼没の怪盗で、白馬探とはライバル関係。 その正体は、高校生の黒羽快斗。

黒羽快斗

「ダーク・ナイト」(単行本第4巻)で帰国し、『名探偵コナン』の30巻では黄昏の館に招待されていたので、彼の日本不在時に、快斗と(工藤新一)との遭遇が映画を除くと3回あった事になる。 (もうり らん) 声 - 『名探偵コナン』でのヒロイン。 世界各国の盗賊の弱みを握って脅し、無理矢理組んでは獲物の半分を報酬として奪った後で 、「相棒」をことごとく地元警察によって逮捕させており、正体を見抜かれた場合は自分の手で射殺していた。

怪盗キッド(黒羽快斗)の正体を完全解説 コナン・工藤新一との関係は?

これまでに盗んだ宝石類は152点、被害総額はなんと387億2500万円にのぼります。 「あ・・アレ?」 なんだか頭がクラクラする。

8

まじっく快斗

しかし、常に周りに対して優しく明るく面白い上に、基本的にいつも笑っているため話しかけやすい雰囲気がある。

13

コナン小説「レプリカキッド1」

「登場するキャラクター」は、テレビアニメ版『名探偵コナン』に基づく。 対人関係• シリーズ構成 -• そんな時間と手間のかかるようなことはしたくない。 不定期連載ではあるが、『週刊少年サンデー』史上最も連載期間が長い作品 である。

7

黒羽快斗